学位取得者リスト


1) 博士

年/月氏名テーマ
2017/03王 堅温度応答性高分子を修飾したリポソームによる機能的遺伝子デリバリーに関する研究
2017/03藤本幸弘近赤外波長フラクショナル・レーザーアシストによるナノリポソームの経皮デリバリー促進効果についての研究
2017/03三熊敏靖法中毒学領域における薬物の新規分離分析法の開発
2010/03水谷 文再生医療・バイオ創薬のための温度応答性ナノバイオ材料の開発
2006/12坂本千賀子機能性高分子を用いた分離と細胞への遺伝子導入システムの構築
2006/03村上 勲ポリフェノールを中心とした抗酸化物質の脳機能への影響に関する研究
2006/03綾野絵理環境応答性高分子による高機能表面の構築と生体機能解析への応用

2) 修士

年/月氏名テーマ
2017/03秋丸倫子DNAアプタマーを用いた温度応答性アフィニティー精製法の開発
2017/03安達 亮プロリン誘導体高分子を用いた温度応答性クロマトグラフィーシステムの開発
2017/03越後真梨那細胞内にて分離するPEG-siRNA結合体の合成と有機無機ハイブリッドナノ粒子型siRNA送達キャリアへの展開
2017/03小出さやかマウス胎仔皮膚創傷治癒モデルを用いた皮膚再生に関与する因子の検討
2017/03南雲悠平サイトカイン徐放ファイバーによるin vivoでの積層化心筋細胞シートへの血管網形成
2017/03根本 遼機能性リポソームによる炎症細胞を標的としたドラッグデリバリー
2017/03蓮池英里香温度応答性ハイドロゲルを用いた新規DNA立体構造制御法および幹細胞文化制御法の開発
2017/03三木 厚キニーネ誘導体を導入した新規温度応答性クロマトグラフィー用充填剤の開発
2016/03内田 亮生体試料中薬物分析の全自動化を目指した温度応答性2次元HPLCシステムの開発
2016/03大久保廣平温度応答性高分子を用いた新規タンパク精製用固相抽出カラムの開発
2016/03加藤ひかるドキソルビシン内封温度応答性リポソームによる機能的デリバリーシステムの構築
2016/03山田有紗がん細胞イメージングを目指した環境応答性蛍光ポリマーの開発
2015/03坂田和貴分子認識部位を導入した機能性高分子の開発と新規クロマトグラフィーシステム及びコア−コロナ型微粒子への応用
2014/03木村友梨香効率的な細胞シートを作製するための温度応答性培養皿の表面設計
2014/03松浦みなみ疾患部位可視化を目指した温度応答性アミノ酸誘導体蛍光ポリマーの開発
2014/03松上泰典薬物スクリーニングを最適化するための血管網様構造を有する3次元細胞シート組織 の構築
2013/03小坂佳裕荷電基を導入した温度応答性分離担体の開発と生体関連物質への応用
2013/03野島朱里炎症性疾患をターゲットとした薬物内封高分子ナノ粒子の開発
2013/03堀内秀眞機能性高分子修飾ナノリポソームの表面特性解析と細胞導入制御に関する研究
2013/03山本忠平機能性高分子修飾表面の解析と固相抽出カラムへの応用
2012/03嶋村美来蛍光イメージングへの適用を目指した環境応答型蛍光ポリマーの開発
2011/03上田康弘温度による薬物放出および細胞取り込み制御を目的とした機能性リポソームの作製
2011/03金刺良祐芳香族アミノ酸誘導体ポリマーを用いる温度制御型クロマトグラフィーシステムの開発
2011/03唐木美由紀炎症性疾患治療のための温度応答性ナノ粒子製剤の開発
2011/03近藤賢治生体分子機能を損なわない温度制御型固相抽出カラムの作製
2011/03蕭 斐如経皮デリバリーを目的とした機能性ナノリポソームの表面特性効果
2011/03山田奈央子細胞の接着・脱着を制御する新規インテリジェント培養表面の構築
2010/03石川 真アミノ酸誘導体高分子修飾による機能性表面を用いた分離システムとDDSへの応用
2010/03小林浩規機能性ポリマーを用いたバイオハイブリッド型新規蛍光プローブの作製
2009/03勝浦 彩違法ドラッグのCytochromeP450による代謝経路の解明および遺伝子多型による影響
2009/03河原弥生機能性表面を有する温度応答性ナノミセルの作製と薬物キャリアへの応用
2009/03久保田哲史免疫抑制剤FK506封入高分子ナノ製剤の開発
2009/03鈴木理恵温度応答性充填剤のTDM及びアフィニティー担体への応用
2008/03鈴木祐輔機能性高分子によるナノ界面制御と温度応答性リポソームへの応用
2008/03西川真由美機能性ポリマーを用いた生体高分子の分離と蛍光温度センサーへの応用
2007/03金澤将史温度応答性キャピラリーカラムによる分析とHandy-SPRによる新規解析システムの構築
2007/03川島知憲π共役フェノール構造を有する天然および合成抗酸化物質のラジカル消去機構と構造活性相関
2007/03南部杏子環境応答性高分子を用いた水系クロマトグラフィーシステムのオンライン試料濃縮法とLC/MS分析への応用
2007/03藤岡孝允ビタミンE異性体の共存効果
2007/03水谷 文バイオ創薬研究のための新規インテリジェント細胞培養基材の開発
2006/03飯塚元気温度応答性高分子を用いたマイクロシステムの構築と遺伝子導入への応用
2006/03松山みどりCYP2D6の代謝能測定を目的とした光学活性医薬品の立体選択的代謝解析
2005/03後藤真央子ナノ微粒子製剤による薬物経皮吸収
2004/03岡田裕司温度応答性高分子を用いた新規分離システムの開発
2004/03神谷えり薬物代謝能の個人差解明を目的とした光学活性医薬品の立体選択的代謝解析
2004/03田川典子ラット脳中の生体内酸化ストレスマーカーの解析
2004/03中村拓己薬物代謝酵素 Cytochrome P450分子種に対するカテキン類の阻害効果の解析
2004/03松本洋太α,γ-Tocopherolと窒素酸化物の反応性解析とLC/MSによる分析法開発
2003/03五十嵐江利医薬品適正使用のためのLC/MSによる鎮痛・麻酔薬分析法の開発とその応用
2003/03坂本千賀子環境応答性高分子を用いたクロマトグラフィー法の開発
2002/03綾野絵理環境応答性高分子を用いた新規クロマトグラフィー法の開発と充填剤特性の研究
2002/03岡田明子薬物代謝酵素の代謝能解析を目的とした測定法開発と遺伝的多型解析の研究
2001/03千葉健一機能性高分子を修飾した高機能表面を用いたHPLC充填剤の開発
2001/03津林 茜光学活性検出器を用いたHPLCによる生体試料中の医薬品の分離定量